ウェルネスメモ 4月

ニッポンを歩く!

歩いてみたい!ニッポンの名所 東京編

皇居とは、江戸城があった場所。明治時代に入り、天皇家が京都からこちらに住むようになり、戦後あたりから“皇居”と呼ばれるようになりました。
現在人気のランニングコースは「信号もなく走りやすく、景色がいい。適度なアップダウンがある。」と、平日でも多くのランナーが集まっています。
東京の中心でありながらも、自然の多い皇居周辺。北の丸公園、武道館、科学技術館、各省庁など、見どころ満載の場所です。あなたもこの桜の時期に東京からニッポンを歩いてみませんか?

【地図】東京(皇居周辺)
【写真】東京駅
新名所
東京駅 駅舎
2012年10月1日 丸の内駅舎保存・復原工事が完成
やってみよう!プチ消費カロリーUP術・・・歩幅を広くするだけで消費カロリーが10~20kcal増えます
【ご当地料理】東京のうまいもん 深川丼 うまい話・・・昔の東京・深川は海に面した漁師町。漁に出る前や船上で簡単に食べられるものとして生まれたのが、みそ味で煮たあさりをご飯にかけた「深川丼」。もう一つ「深川めし」が有名ですが、こちらはあさりの炊き込みご飯。大工などの職人さんが弁当に持っていけるものをということで生まれたといわれています。
なんかいいな、をプラスワン。Green House