ウェルネスメモ 6月

ニッポンを歩く!

歩いてみたい!ニッポンの名所 神奈川編

鎌倉の明月院は通称「あじさい寺」と呼ばれ、1160年「平治の乱」で没した首藤俊道の供養のために建立された臨済宗建長寺派の寺院。現在は明治初年に廃絶した禅興寺の塔頭である明月院のみが残ります。
参道から本堂まで約2,500株のあじさいが咲き誇り、最盛期には北鎌倉駅まで行列ができるほどの人気があります。また、奥の和室ではお茶とお菓子をいただけます。そのお茶代(300円)はユネスコへ寄付されます。

【地図】神奈川(鎌倉)
【写真】円覚寺・弁財天堂のイメージ写真
新名所
円覚寺・弁財天堂
円覚寺境内にある石段を上った先に、鎌倉の山々を見渡せる弁財天堂はあります。
弁天堂茶屋に腰掛けてひと休み。鎌倉の美しい景色に癒されますよ~
やってみよう!プチ消費カロリーUP術・・・大きく息を吸って吐いて腹式呼吸。酸素がたくさん取り込まれて脂肪燃焼UP!
【ご当地料理】神奈川のうまいもん サンマー麺 うまい話・・・発祥は横浜中華街。もやしがたっぷりのあんかけ醤油ラーメン。広東語で「生馬麺」と書き、生=サン(新鮮でしゃきしゃきした)、馬=マー(上に乗せる)の意味。名前の響きから「秋刀魚」が入っていると誤解されることがありますが、秋刀魚は入っていません。
なんかいいな、をプラスワン。Green House