ウェルネスメモ 9月

ニッポンを歩く!

歩いてみたい!ニッポンの名所 香川編

四国八十八箇所霊場の第75番札所『善通寺』。
空海(弘法大師)の出身地であり、京都の東寺、和歌山の高野山と並ぶ、弘法大師三大霊場跡です。地下には約100mの戒壇(かいだん)巡りがあり、真っ暗な道を壁伝いに歩くと、途中にパワースポットといわれる場所があります。そこは、訪れた人のお楽しみスポット♪
善通寺すぐ横には『四国八十八箇所巡りミニ版』といわれる山があります。ゆっくり一巡しても所要時間は40分ほど(一周約1.6km)。同じご利益があるかも!?(^^)
毎日歩いている方も大勢いるようです。あなたもぜひ!

【地図】香川(お遍路)
【写真】瀬戸内国際芸術祭(瀬戸内海の12の島)
新名所
瀬戸内国際芸術祭(瀬戸内海の12の島)
近年メディアでも話題の新名所。
3年に1度開催され、春・夏・秋の3シーズン楽しめます♪
瀬戸内海の12の島、高松・宇野にて見たこともないアート作品が展開されています。(秋会期は10/5~)
やってみよう!プチ消費カロリーUP術・・・カバンに本を一冊入れて、重りにする。少し負荷をかけることで、運動強度を上げる!
【ご当地料理】香川のうまいもん 讃岐うどん うまい話・・・ “うどん県”として観光PRの盛んな香川県。有名なのは『釜揚げうどん』ですが、麺のコシを感じたい人は、麺つゆをかけて食べる『ぶっかけうどん』がおススメです♪ちなみに、香川県民はうどんを噛まずに喉ごしのつるっと感を楽しんでいます。朝マックならぬ朝うどんが浸透中です!!(香川県民談)
なんかいいな、をプラスワン。Green House