ウェルネスメモ 11月

イワシの胡麻焼き

【写真】イワシの胡麻焼き
脳もアンチエイジング!
食べ物の中でもコエンザイムQ10を多く含む“イワシ”。
抗酸化作用の強いゴマと組み合わせることで、脳の老化予防にも効果的!

●栄養data(1人分)

カロリー 塩分 脂質 炭水化物 たんぱく質
239kcal 1.4g 13.6g 12g 17.5g

材料

イワシ・・・・4尾(開く)

【下味】
醤油・・・・小さじ1・1/2
料理酒・・・・小さじ1・1/2
みりん・・・・小さじ1・1/2

【調味料】
蒲焼きのタレ・・・・大さじ1
黒ゴマ・・・・小さじ1弱
白ゴマ・・・・小さじ1弱

【付け合わせ】
ホウレン草・・・・1/2束(3cm幅)
人参・・・・10g(千切り)  
めんつゆ(希釈タイプ)・・・・小さじ1弱

作り方

【1】 イワシは内臓を取り、開く。醤油・酒・みりんを合わせ、イワシを30分以上漬け込む。
【2】 魚焼きグリルで焼き、8割ほど焼けたら一度取り出し、かば焼きのタレを塗り、合わせた黒ゴマ・白ゴマをまぶし、再度焼き上げる
【3】 ほうれん草と人参をゆで、冷まして水気をきり、めんつゆを加えて和える。

こんな方におすすめ

  • イワシは下味をしっかりつけることで、食べやすくなります!
  • めんつゆを使って、あっという間に簡単お浸し!
なんかいいな、をプラスワン。Green House