ウェルネスメモ 12月

ニッポンを歩く!

歩いてみたい!ニッポンの名所 大分編

日本一の源泉数を誇り「おんせん県」として観光PRの盛んな大分県。なかでも別府温泉には日本の源泉数の10%があるとか。
有名な「べっぷ地獄めぐり」には、国の名勝に指定された4つの温泉を含む「海地獄」「鬼石地獄」「山地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「龍巻地獄」の8つの温泉があります。コバルトブルーや青白色、赤色など色とりどりな温泉や、温泉の熱を使って飼育されたワニや大型熱帯魚などの鑑賞も楽しめます。
場内各所の足湯で疲れを癒しながら、さまざまな“地獄”を楽しんでみては♪

【地図】大分(別府温泉郷)
【写真】べっぷクリスマスHANABIファンタジア
新名所
べっぷクリスマス
HANABIファンタジア
毎年12月23日、24日に開催されるクリスマスの一大イベント。冬の花火や子供たちの歌うクリスマスソングが会場を暖かく包み込み、幻想的な世界が広がります。
やってみよう!プチ消費カロリーUP術・・・電車やバスに乗っている時も・・・どんな時でも背筋はピン!電車やバス、タクシーなどの乗り物での移動中にも、お腹に力を入れて背筋を伸ばして座れば、消費カロリーアップ!
【ご当地料理】大分のうまいもん とり天 うまい話・・・別府市または大分市が発祥といわれるとり天は、まさに大分のソウルフード。鶏のから揚げとの違いは、天ぷらのような厚みのある衣で、さらにぽん酢や酢醤油などの
 “つけだれ”に辛子を添えて食べる点です。意外なことに、専門の「とり天屋」は無く、和洋中のどのジャンルにもしばられることなく、外食店舗に置いてある超定番メニューです。
なんかいいな、をプラスワン。Green House