グリーンハウストップ > 企業情報 > 社会貢献活動 > 2005年


 

2005年 社会貢献活動
人に喜ばれてこそ会社は発展する。
創業者 田沼文蔵の想いを私たち従業員が受け継いでいくため、社会貢献活動を行なっています。

第3回 グリーンハウス「ホスピタリティデー」

3回目となる今回は、NPO法人日本フリースクール協会に加盟する4校のフリースクールから約50人の生徒さんたちをお迎えし、東京都日野市内のバーベキュー施設で6種類のカレー作りを行ないました。

日時:2005年4月14日
会場:バーベキュー施設(東京都日野市)
プログラム:1.開会のあいさつ 2.食材争奪クイズ 3.調理(カレー作り)4.昼食会 5.りんご皮むき競争 6.閉会のあいさつ

食べ物を通して色んな人と触れ合ってほしい

グリーンハウス田沼社長は開会に当たり、「創業者である私の父、田沼文蔵は戦後の食糧難の時代に学生さんにおなか一杯食べさせてあげたいという思いから、食事を提供するという仕事を始めました。“情けは人のためならず”という言葉の通り、最後には自分に返ってきます。“食べ物”を扱う事業は奥が深い。地味だけれど、一生懸命取り組むと相手に喜びが伝わるのです。今日は、いろいろな食べ物、皆さん同士やグリーンハウス(以下GH)のスタッフとぜひ多くの触れ合いを経験してください」などと述べ、招待者の皆さんをお迎えしました。

NPO法人 日本フリースクール協会の武藤理事長からは、「フリースクールは、それぞれの学園が特徴を持っていて、あまり他校とのお付き合いがありません。今回は4校が顔を合わせて同じ作業をする素敵なきっかけをつくっていただきました」などと、ごあいさつをいただきました。

笑顔と拍手で皆さんをお手迎え

カレーの食材はクイズで決定!

皆で一緒に回答を考えました

今回の企画は、招待者とグリーンハウスのボランティアスタッフが6班に分かれ、クイズによって選択した食材を使って、一緒にカレーを作るもの。
ベースとなる野菜以外の食材(肉・カレールウ・スパイス)はクイズを行ない、1位の班から順番に好きな食材を取っていくという方式です。生徒の皆さんはGHスタッフと一緒にクイズに挑戦し、果たして自分たちの班の食材が何になるのか、カレーにまつわるクイズの回答に一喜一憂しながら楽しんでいました。

カレー作りが友達づくりのきっかけにも

各班とも使用する食材が決まった後は、グリーンハウスが誇る「炎の料理人」が各班に加わり、生徒さんたちと一緒に調理を開始。一緒に野菜を切ったり、炒めたりしながら和気あいあいと調理を進めていきました。

スパイスに使う食材の中には初めて見聞きするものもあり、調理師のスタッフの説明を一生懸命聞いている生徒さんの姿も・・・。「コック服っていうのは、万が一鍋から火が出た時にでも、これを被せれば消火できるように作られているんだよ」といった豆知識なども披露すると、生徒さんからは「へぇ~!知らなかった!みんなに教えてあげよう。ねえねえ・・・」と、色々な人に話しかけ、友達づくりのきっかけになり、輪が広がっているようでした。

今回は屋外で、火も木炭と薪を使って起こしました。慣れない木炭と薪での火加減の調節も、ボランティアスタッフの活躍で見事クリア! どの班もおいしそうなカレーがで出来上がりました!!

一つひとつ丁寧に…
皆とっても真剣です!

心のこもった愛情たっぷりのカレーが出来ました!

皆で作ったカレーの味は格別

みんなで協力して作ったカレーは味も格別です

さぁ、いよいよ出来上がったカレーをみんなで食べる昼食の時間。自分たちの手で調理したカレーを野外で食べるせいもあって、その味も格別なものになりました。 基本となる食材は一緒でも、ルウやアクセントを変えるだけで、味の幅が広がることを知り、料理への興味が広がった人もいたようです。

スタッフも真剣勝負!!

おなかもいっぱいになったところで、各班のボランティアスタッフ対抗の“りんごの皮むきゲーム”を開催。制限時間内でりんごの皮をむき、その中から最も長い皮を比べるもの。フードサービス業の意地とプライドに賭けて皆さん真剣に取り組み、大いに盛り上がりました。

思わずムキになって競ってしまいました

カレーの達人 認定証授与式

名前入りの認定書を授与されてニッコリ

楽しかったイベントもいよいよ閉会式。炎の料理人一同から、生徒さんへ“カレーの達人 認定証”が授与されました。終わりのごあいさつとして、日本フリースクール協会の田中事務局長からは、「今日はカレー作りを通して、料理を作る楽しさや食べる楽しさ、共同作業を体験しました。私たち教師も改めて、食育の大切さを知ることができました」とお言葉を頂きました。その後、学校ごとに記念写真を撮影し、ボランティアスタッフ全員が大きく手を振って見送ると、生徒さんたちは素敵な笑顔を見せてくれました。

第3回 グリーンハウスホスピタリティデーを終えて

今年で3回目となった[ホスピタリティ デー]。たくさんの笑顔が溢れる楽しいイベントとなり、故 田沼文蔵会長の熱い想いを私たち従業員が受け継ぎ、多くの方に喜んでいただくことができました!