千秀グローバルトップ > リソーシス事業部 > マージン率について
求人情報へ企業担当者様へ

平成24年10月1日付改正労働者派遣法施行に伴い、当社の直近の事業年度におけるマージン率を公開いたします。

マージン率について

当社は、派遣先企業とのマージン率を派遣社員の皆さまに公開しております。
内訳は概ね下記内容となります。

一番多くを占めるのがスタッフの皆様の賃金となります。

当社でのスタッフ賃金は73.1%程度となりますが、一般的な派遣会社では70%程度であることを踏まえると、派遣会社の中でも高い水準であると考えられます。

また、派遣スタッフが有給休暇を取得する際、派遣先に、休暇期間についての料金請求はできませんが、会社としては、派遣スタッフの雇用主としての賃金支払が生じるため、その引当分としての費用が含まれています。

派遣スタッフの雇用主として負担する健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険などの社会保険料が、7.7%程度です。直近の事業年度では加入基準を満たしていないスタッフの割合が通常より多く、一般的な派遣会社より低い水準であると考えられます。

運営管理費として営業、管理担当者の人件費、募集費、研修費やオフィス賃貸料等をはじめとする諸費用が12.9%程度かかることから、これらをすべて差し引いた、6.3%程度が当社の営業利益となります。

なお、都合により、料金が回収されない場合でも、会社は派遣スタッフに賃金を支払う義務を負っています。

当社はフードサービス業界へのお仕事紹介の実績が多いことから、登録時に衛生教育(DVD)を実施、事務スタッフには必要に応じ実務に即したPC教習を実施しています。

派遣料金の平均額(1日8時間あたり)の額  15,588円
派遣労働者の賃金の平均額(1日8時間あたり)の額  10,484円
派遣労働者の数  48人
派遣先の数  51件

▲このページの先頭へ