profile

プロフィール

人と接する仕事を希望して、営業職や小売・百貨店を就活。
グリーンハウスへは、社是をはじめとする会社の考え方に共感し、人の印象も最も良かったことから入社を決意。

  • 人と関わる仕事を志して入社。周りを巻き込み支社長賞特別賞を受賞。

    学生時代のアルバイト経験から「誰かと関わるサービス」を仕事にしたい、と思っていました。入社経緯は、社是への共感もさることながら、国内初の学校給食センター民営化を遂げ、さらに第1号が自分の育った自治体である事実を知ったことで、親近感を覚えました。出会った社員の方はみんな温かみがあり、こんな人たちと一緒に仕事をしていきたいという想いを持ったことも、入社を希望した要素のひとつです。
    入社してからは、大手エネルギー会社の営業部に配属となり仕事を覚え、ホールマネージャーや支配人を経験しました。埼玉エリアに異動した際は、その前に在籍していた東京エリアと比べると仕事の進め方が若干遅れていると感じましたので、エリアの同僚たちを巻き込み、改善していく動きを推し進めました。具体的には、社員食堂を社員食堂としてだけ運用するのではなく、イベントを仕掛けて来客を増やすといった企画を提案し、クライアントにもご協力を頂いて来場者数アップ、そして売上アップに貢献することができました。それがクライアントからも評価され、業務委託料もアップにも成功。これが評価されて成果となり、支社長特別賞を頂きました。

  • 失敗の中から成長のきっかけを掴む。

    成功体験もたくさんありますが、どんな経験が自分の成長に寄与したか、と問われるならば失敗の経験をあげたいです。
    開発部に異動となり、新規あるいはリニューアルで社員食堂を刷新したいお客様に提案をするようになりました。当時は提案のための企画をつくることも、多くの人前でプレゼンをすることも不慣れでしたが、不慣れながらに頑張って取り組んでいたとは思います。
    しかし結果は、1次選考は通過したものの2次選考で敗退し、案件受託は叶いませんでした。今振り返れば、お客様からすれば私が何を伝えたいのか、よくわからなかったのだろうと思います。大変悔しい経験でしたが、そこからは人への伝え方、聞き方に心を配って仕事をするようになり、成果もついてくるようになりました。負けず嫌いの性格も功を奏して、成長を実現できたと思っています。
    現在は、全国を対象として、開発部が行う営業活動に資するような施策立案や契約のありようなど、営業戦略立案を行う全国B&I開発部のアシスタントマネージャーを務めています。

  • 創りたいのは、新たな価値のある食堂。

    全国B&I開発部の仕事は、各地で営業を行っている開発部のメンバーたちと協業していくのが基本です。時には、互いの考え方の違いから、熱い議論になることもあります。それでも相手は、「良いサービスをお客様に提供してお客様に喜んでもらいたい」という想いは一緒で、社是に共感を持って入社してきた仲間です。最後は一丸となって、想いの実現のために二人三脚で進むことができます。
    失敗の体験も成長の糧となりましたが、先輩・上司・同僚たちの存在もまた成長の要因だと思います。日本全国の開発部には、一緒に仕事をした仲間がいます。そしてDX事業部をはじめとする他の部署の仲間もしかり。そうした仲間たちと協力し、今までにない新しい食空間を提案し、実現させていきたいです。
    コロナ禍・テレワークの浸透などで、社員食堂はこれまでの運営でいいのか?という岐路に立っていると思います。そこを、昼じゃない時間でも使えるようにしたり、ウェルネスの概念をサービスに取り入れてお客様が通う理由をつくったりと、新たな価値を加え、社会に貢献していきたいです。

Day Schedule

1日のスケジュール

  • 9:00

    メールチェック・1日の仕事を確認

  • 10:00

    各担当の資料確認

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    新規顧客訪問(商談)

  • 15:00

    提案企画書の作成

  • 16:00

    社内打ち合わせ(案件相談)

  • 17:00

    社内資料作成/事務作業/明日の課題確認

  • 18:00

    退社