ウェルネスメモ2020年6月タイトル

ウェルネスメモ2020年6月タイトル

ウェルネスメモ2020年6月タイトル

良質な睡眠のすすめ

良質な睡眠のすすめ 良質な睡眠のすすめ

人生の約3分の1を費やしている睡眠。
残りの3分の2の人生をいかに健康でより良く過ごすかは、睡眠の質にかかっていると言っても過言ではありません。
質の良い睡眠についての正しい知識とスキルを身に付けましょう!

睡眠は「時間」よりも「質」が大事!

質の良い睡眠は、何時間寝たか、何時に寝たかよりも「眠りはじめの睡眠の深さ」と
レム睡眠、ノンレム睡眠の「睡眠サイクル」が大事。
最初に深い睡眠に入り、平均90分の睡眠サイクルを繰り返して、レム睡眠時に目覚めるのがポイントです!

今月の良質な睡眠のすすめについて説明
睡眠は「時間」よりも「質」が大事! 睡眠は「時間」よりも「質」が大事!

理想の睡眠サイクルとは?

人によって睡眠時間は違います。しかし、眠りはじめと約90分(80~100分)の睡眠サイクルを意識することで、脳も体もぐっすり休まり、
スッキリとした朝を迎えることができます。

理想の睡眠サイクル
  • ①入眠から一時間でもっとも深い眠りにつく
  • ノンレム睡眠(60~80分)とレム睡眠(10~20分)のセットを4~5回繰り返す
  • ③浅い眠りのレム睡眠時に起床する
理想の睡眠サイクル
「レム睡眠」「ノンレム睡眠」とは?

「ノンレム睡眠」は脳がぐっすり寝ている状態、「レム睡眠」は体は休んでいるが眠りが浅い状態をいいます。

ノンレム睡眠 レム睡眠
眠り

深い

浅い

休んでいる

休んでいない

カラダ

少し緊張している

しっかり休んでいる

目覚め

悪い

良い

単純な夢・憶えていない

複雑な夢・憶えている

記憶

定着させる

記憶や感情を整理

参考:一般財団法人酵素フード協会HP
なんかいいな、をプラスワン。Green House